自分に自信をもちいつでもポジティブで

これから転職をしようと考えている方へ
一つだけアドバイスをするとしたら、それは
最初から最後まで、ポジティブでいることです。

もちろんそれは面接に行くよりもずっと前、
履歴書を書く段階から言えることです。

職務経歴書の中で、自分がこれからやりたいと思う仕事に
関係の無い項目があったとしても、その場合は仕事の内容は
さらっと書いて、人間関係がうまく行ったとか
まわりの人の仕事ぶりを見て、色々勉強になったとか、
とにかく、今の自分にプラスの影響を与えたと言うことを
アピールしましょう。

そして、面接まで漕ぎ着けた時ですが、自信の無さと言うのは
一目で分かります。自分自身で前向きに、絶対この仕事をするのだ
と思って望めば、面接でも堂々とした受け答えが出来ます。
別の言い方をすれば、面接に行く段階から自信が無いのであれば、
その仕事はなかなかうまく行かないでしょう。

よく、大学生の就職活動の経験談で、社長になりたいと言ったら
合格したというのを聞きますが、そんなのは嘘だ、
大げさに言っているだけだと思っている人も多いでしょう。
でも実際そういうことはよくあるのです。

それは本当に社長になって貰いたいから合格したのではありません。
それだけ意欲とやる気があとると認められたから合格したのです。

就職ということで言えば、転職でも同じです。以前は年齢の行った
中途採用の社員は使いにくいなどと言われて敬遠されていましたが、
いかに自分にやる気があるかと言うところを見せれば、
年齢が少しくらい上で、物覚えが少しくらい悪いかもしれない
などと言うことは問題になりません。

参考情報
40歳から仕事を探す方へ
40歳以上の仕事探し情報

とにかく、自分に自信をもち、絶対に出来ると信じて前向きに
取り組むことが転職を成功させる一番のポイントです。